源泉などの温泉表示の意味

「ぶぶたん」とはお風呂に入るという意味です。秘湯といっても家族連れも多く食事もバイキングなどが人気の温泉です。

源泉などの温泉表示の意味

「山奥の秘湯」といわれる「ぶぶたん」温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本の立ち寄り温泉でも、「山奥の秘湯」といわれる「ぶぶたん」温泉は大きな岩と樹木が目印です。玄関の前にどかーんと置かれた大きな岩が訪問客を圧倒してしまいます。「ぶぶたん」って聞き慣れないことばですが、それは「お風呂に入る」という意味なんだそうです。泉質は単純温泉弱アルカリ性で、お年寄りからお子様まで安心してはいれますよ!!ひだまり牧場から立ち寄って宿泊する人も多いみたいです。お食事はバイキングなどもあって、ドリンクバーなどもあります。変わったところでは牛乳風呂なんかもあって、普通の天然温泉に飽きた人などにはおすすめ?ですよね。

秘湯といっても家族で楽しめる場所で、けっこうお年寄りなどもいっしょに連れてきている人も多いみたいです。宿泊客も多くて、夜などは混雑することも多いみたいです!!内湯にはぬるめと熱めのお湯とがあって、庭にはまるで巨石庭園というような大きな露天風呂があります。入浴料込みの食事セットも700円?2,000円くらいまでいろいろとあって味もボリュムームも申し分がないですよ!!

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017源泉などの温泉表示の意味.All rights reserved.