源泉などの温泉表示の意味

最近はただ温泉地に旅行に行くのではなく、より本物の温泉を求めて旅行をする人が増えています。

源泉などの温泉表示の意味

おすすめの本物の温泉

このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉は旅行には欠かせないものです。家族旅行もカップルの旅行も一人旅も、温泉がある地域に行くことでワンランク上の旅行になります。少し前までは温泉の効能などに関係なく、ただお風呂に入って温泉の雰囲気が味わえればいいという風潮がありましたが、本物志向の人が増えたことにより、より「本物の温泉」を求めて泉質にこだわって温泉地を選ぶ人が増えています。温泉と見せかけてお風呂の素を入れていた偽温泉騒動というのがちょっと前にマスコミを賑わせましたが、それも温泉にこだわる人が増えた原因でもあります。

ホテルや旅館などにある温泉の説明には、効能の他に、かけ流し、循環、加水、加温などという表現があります。かけ流しとは温泉から湧き出たお湯をそのまま浴槽に入れて流しっぱなしにしている温泉です。温泉通が一番好む贅沢な温泉と言えます。それとは違い循環とはお湯を循環させて再利用していることを言います。循環はレジオネラ菌が発生しやすいというリスクがありますが、比較的安い料金で利用できるのが魅力です。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017源泉などの温泉表示の意味.All rights reserved.