源泉などの温泉表示の意味

祖母は温泉病院に入院していて、介護のために母が病院に寝泊まりしていました。その時に受けた親切を書きました。

源泉などの温泉表示の意味

祖母が入院していた温泉病院で受けた親切

このエントリーをはてなブックマークに追加

祖母は65歳の時に心臓のバイパス手術を受けました。心臓は正常に機能したのですが、脳に障害が残り、寝たきりになってしまいました。気丈で働き者で元気だった祖母が若くして24時間の介護の必要が生じたのです。鹿児島県にとても良いリハビリの温泉病院があることを知った母は、祖母をそこに入院させることにしました。そして母も寝泊まりで祖母の介護にあたることになりました。

関西から鹿児島に介護のために行った母は、身一つで行きました。一週間目は何ともなかったのですが、次第に疲れてきたそうです。そんな時に父方の、しかも10年以上も会ってない親せきがおにぎりをラップに包んで大量に持ってきてくれました。備え付けの冷凍庫に常備できるように、そして好きな時に母が解凍して食べられるように気遣ってくださいました。また温泉病院の近くに住むお店の店員さんは、母が介護のために遠くから来ていることを知り、たまにはうちに来て泊まるように言ってくださいました。母は半年間祖母の介護をしましたが、皆の助けでなんとか倒れずに乗り切れた。と話してくれました。介護は皆で助け合いながらするんだ。とその時に感じたのを覚えています。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017源泉などの温泉表示の意味.All rights reserved.